患者様の喜びの声

赤ちゃんを授かったのは、原先生と正木先生からのアドバイスもあり、クリニックを転院した直後の顕微授精でした。

金森祥子様(東京都中央区にお住まいの36歳主婦の方) chat

金森祥子様(東京都中央区にお住まいの36歳主婦の方)

私は不妊治療を始めてから3年目に乃木坂エルミタージュ治療院に通い始めました。

タイミング、人工受精では全く結果が出ず、体外授精にステップアップする時に「出来ることは何でも挑戦しよう!!」という意気込みで、インターネットで「六本木+不妊治療」で探し、こちらにたどり着いたのです。

この時、私は不妊治療はあと一年にしよう!それでダメなら養子縁組を考えよう。と夫婦で話し合っていました。

今思うと、必死の思いで頑張っていた為か、心も体も少し疲れていたように思いますが、エルミタージュで治療をして頂きながら先生方とお話することで、随分肩の力が抜けた気がします。

赤ちゃんを授かったのは、原先生と正木先生からのアドバイスもあり、クリニックを転院した直後の顕微授精でした。その他にも、先生方からは沢山のアドバイスを頂きました!

お白湯を飲んだり、自宅でもお灸をしたりする習慣は今でも続いています。冷えを治したくて、毎日の食事に気を付け、足湯もしていました。体に良いと思うことを毎日コツコツ続けたことで、基礎体温が安定した気がします。

不妊治療は思うようにいかないことばかり、、。心も体も疲れてしまうことが多いと思います。私も毎月検査薬で陰性の結果を見ては落ち込んで泣いていました。

そんな時は無理やり明るく振る舞おうとせず、思いっきり泣きました、、

そして、気の向くまま2、3日過ごすと「やっぱりお母さんになりたい!」という思いが込み上げてきて、次に進むことが出来たのです!治療の合間を見つけて、夫婦で旅行に行ったり温泉につかったりして気分転換の時間も意識的に作っていました!!

いつ結果が出るか分からない、先の見えない毎日でしたが、適度に力を抜き、夫婦で思いやり合いながら過ごしていけたことで、途中で挫折せず頑張ることが出来たと今は思います。

まとまりの無い文章になってしまいましたが、赤ちゃんを望むすべての方のもとに可愛らしい赤ちゃんが来てくれることを心から願っています。

※施術効果には個人差があります。