妊活にも効果的。卵の質を上げる筋トレ 基本の3選。

 

「卵の質について気になるけど、どうすれば良いかわからない」といった方に、卵の質を上げるための筋トレについてお話ししますね。

◆卵の質を上げるのにはどうすれば良いのか?

卵の質を上げるには、体を温めて、血液の状態を良くすることが必要です。そして、血液の状態を良くするのに、効果的な1つの方法として筋トレがあります。

また、お腹の中のスペースを腹腔と言って、ここに大切な臓器が収まっています。胃や腸はよく聞くと思いますが、下の方には子宮や卵巣といった臓器も、女性ならちゃんと入っています。

この辺りの内臓の機能を活性化し、腹水などによる冷えを緩和し、さらにインナーマッスルであり、骨盤の内を通っている腸腰筋などを動かす事で熱を産生して代謝を高めるためにも、筋肉による運動は、多くの効果を上げる期待をしたい方法なのです。

 

◆おすすめの筋トレとは?

・腕立て伏せ

腕立て伏せは、胸や腕の筋肉など上半身の前面を広く鍛えられます。筋トレとしては有名な種目ですが、女性にはなかなか負荷が強い種目ですよね。そこで、負荷に耐えられない時には膝をつけて、負荷を弱めるなどをして行うと良いでしょう。

・腹筋

腹筋はとても頻繁に行われる筋トレでやり方などは分かりますよね。しかし、より効果的に脂肪を燃焼するやり方があるのです。そのやり方とは上半身を大きく動かすことです。それによって、血液の状態を良くできます。

・スクワット

スクワットはキングオブエクササイズ呼ばれるほど、重要な筋トレです。スクワットでは脚にある複数の大きな筋肉を使うので、とても効果的です。

卵の質を良くするための3つの筋トレのメニューをご紹介いたしましたがいかがでしたか。筋トレをすることで、達成感を得たりなどその他の効果も十分に期待できます。是非試してみてください。