症状別ページ

思考は、実態を持っている。

思考は実態を持っていると言う言葉を見つけました。なかなかインパクトのある言葉ですね。普通に考えれば、思考しているだけでは空想と同じで、頭の中にあるだけの絵空事と思ってしまいますよね。


ところが思考には実態があると言うのですから、より踏み込んだ見解ですね。


思考は現実化すると言う本があるくらいですので、物事の始まりは思考であると言う言い分は、まさにその通りだと納得できますが、思考には実態があると言うからには、 


IMG_2426.jpg


思考=行動=実態  


というこの流れは、瞬時に直結していることが必要です。


不妊治療における思考とは、治療を始めようと決意することから始まり、治療を現実に成功に導くためのプランニングをすることに始まります。


そのためには不妊症というものに対して、それが一体どういうものなのか、情報を集めなければいけません。


また単に不妊症と言っても、たくさんある症状や、各々の患者さんごとに存在する問題点に対しての治療法や、リスクの情報を把握することも必要でしょう。


問題点→改善法→治療法→リスクを知る→病院の選択


そして問題点が、あなたの体のどこにあるのかを検査して、旦那さんにもあるかどうかを、同様に検査してもらうことが必要でしょう。


考えてみれば不妊治療を、旦那さんも心を一つにして行ってくれるのか?きちんと話し合い、お互いに同意してから実行に移すことが必要ですね。


こうやって、不妊治療における思考とは一体何なのだろうと、考察を進めて行くと、ちょっとアイデアが浮かんだとか、考えてみたレベルとは、思考となると大分違うものだなという実感が湧いて来ました。

思考すればするほど、実際に行動する際へのリアルな問題提起が行われて、それを行動さえすれば、すぐに物事は前に進む段階にまで昇華している様に思えます。


あなたが思考すると、それがエネルギーとなって、良いことであれ、仮に悪いことであっても周りに影響を与え始めるわけです。


当然、思考をしているあなた自身には、一番大きな影響を及ぼすでしょう。


突き詰めれば、思考そのものがあなた自身になってしまうということですね。


あなたの夢や目標に向かって、良いイメージで思考すれば成功が現実化するでしょうし、そこまでいくと あなた=成功 の状態です。


IMG_2427.jpg


逆に思考の中に、あなた自身への自信のなさや、悲観的な要素が入り込むと、それがすぐに、あなたと結びついてしまうことになります。


あなた=成功(悲観的な観測を含む)
=成功したいが、常にパワーロスしている行動→失敗へ


この状態ではいけませんから、リアルに不妊治療を「子宝を得るという成功」へ導くために、思考やそこに含まれるプランニングが、強く成功と結びつく手段を持っている事が求められます。


ここまで考えてくると、本当に思考の重要性には、ハッとさせられますね。この思考をより深くするために、情報を得る時点から道を誤らないよう、専門家の意見を取り入れることも必要になりそうですね。


あなた=思考=成功という関係を強く描くために、あなたをサポートしてくれるエキスパートを上手に活用してください。そして現実を実態と一体化してください。


エルミタージュでは、多くの経験と情報を持って、素朴な疑問からお答えしています。