症状別ページ

不妊治療での、お金の使い方。 その1

不妊治療でのお金の使い方について考えてみましょう。不妊治療は子供を得るために行うものですから目的ははっきりしています。


子供をもうけようという気持ちは人として正常でしょうし、生き物として考えても、実はこれが生きる理由としては一番なのではないかと思います。


あらゆる動物、植物、ウイルス、菌類、バクテリアでさえも、子孫を残す事のために必死で生きています。


人間だけが、人生で何をしたいのか?自由に生きたい。楽しい人生を送りたいというような、子孫を残すためにひたすら生きる意外の生き方を選択できるのです。


IMG_2408.jpg


創造的なことをしたり、消費を楽しんだり、物事を考察したり、研究し開発したり、あるいは恋愛や、大きな愛のため、宗教のために生きるというプラスアルファーの目標に向かって生きることも許されています。


こんな幸せを、あなたはたくさん持っているのに、つい生活の中で人と比べたりすることで見失い、より多くの自由を謳歌できないと、すごく悲しくて不幸な一生を生きているような気分になりってしまうのです。


その結果、悲観的なマイナス志向に陥ってしまったり、犯罪や麻薬、ギャンブルなどの非道徳的な道にすっかりはまりこんでしまう人も沢山いるのが現実ですね。


そうやって、不妊治療を頑張っているという事の背景に、よく考えてみると生きるって何?という大きなテーマが隠れている事が分かります。


そしてその多くの目的のために、人生でも大きなパワーとなってくれるものがお金というわけです。お金は物と交換でき、サービスやその他の願いを叶える、うちでの小槌なのです。


さて、この便利な力の元であるお金を、不妊治療で使う場合には、その使い方が大切です。


誰もが無制限にお金を手にすることが出来れば良いのですが、あなたもご存知の通り、このお金を手にするにはそれなりの努力や仕事、投資などが必要です。


IMG_2410.jpg


お金を稼ぐために誰もが頭を絞っていますよね。そんな大切なお金をたくさん必要とするのが不妊治療ですから、やはり大切に使いたいと願うのは自然なことでしょう。


限られたお金であれば、効果的に使いたいはずです。


そうなると、大切な子宝という人生の目的を叶えるために、まずこの事業を成功させるためのプランが必要です。


闇雲に行動していては、お金も時間も浪費してしまいかねません。そういえば、ここで出て来た時間というものも、人生の中でとても大事ですね。とてもというより、人はいつか必ず死ぬということを考えると、最も大切なものと言えるでしょう。