症状別ページ

不妊で悩んでいませんか?妊娠する確率ってどれくらい?

子どもを授かりたいと考えておられるご夫婦の方々の中で、

「妊活を始めてからどれくらいの期間で妊娠できるのか?」
「妊活をしているが妊娠の気配がない」

IMG_2604.jpg

といったお悩みを抱えている方々は多くいらっしゃるかと思います。


平均的に妊活を初めてどれくらいの期間で妊娠できるのか気になりますよね。他の人が妊活を始めてからどれくらいで妊娠しているのかを知っていないと、自分との比較対象がないので、自分に不妊の可能性があるのかどうかもわからないかと思います。


また、妊活を始めてからどれくらいの期間で妊娠できるのか知っておくことで、今後の大まかなライフスケジュールを決めていくことにも役に立つと思います。

そこで今回は、平均的には妊活を始めてどれくらいの期間で妊娠できるのかについてご説明していきたいと思います。


[全体の約8割が一年以内に妊娠している]

細かく見ていくとは、3ヶ月以内で妊娠される方が全体の約4分の1を占めています。
それ以上かかって、4ヶ月から半年の間で妊娠される方も同様で全体の4分の1を占めています。

これらを総合すると半年以内で妊娠される方は全体の約半数に及びます。

それ以上かかる方でも、一年以内までが全体の8割と、ほとんどの方が一年以内で妊娠されます。

世界保健機関(WHO)によると、一定期間に妊娠を望む夫婦が性交を行っているにもかかわらず妊娠ができないものを「不妊」としています。
この一定期間は、同機関によると一年ほどとされています。

[年齢によって異なる]

一般的に年齢を重ねるにつれて、妊娠する確率は下がると言われています。

20代より30代、30代より40代と、年を重ねていくにつれて妊娠する確率が下がってしまいます。
これは年齢を重ねるにつれて、卵子や精子の質が衰えてしまうことが原因です。


以上、妊活をしている方々へ、一般的にどれくらいの期間で妊娠するかと、妊娠できる確率が年齢によって違ってくることについてお伝えしました。

IMG_2606.jpg

ご自身のご年齢などを考慮して、焦らずじっくりと妊活を進めていくことも大切かと思われます。
一般的には、一年以内で妊娠できるとされています。


それでも妊娠できないかたは産婦人科に相談するか、不妊の原因と考えられるような生活習慣の乱れはないか見直してみる、もしくは、妊娠率を上げるために鍼灸治療にトライするなどする必要があります。

弊社は鍼灸治療という立場から妊活をサポートしますので、お気軽にご相談ください。