症状別ページ

試練も大切な、人生の栄養です。

赤ちゃんが欲しくて、あなたも不妊治療を始めたのだと思いますが、治療を続けていると、赤ちゃんへの道がまだまだ遠くて見えて来ないなあと、半ばがっかりムードになってしまいがちですね。


いつしか治療は夢を叶えるためのものというよりは、ただ辛いだけのものになり、何でこんな大変な治療を私だけがしなければいけないのだろうと思うようになったりします。


そんな頃に、知り合いの女性に赤ちゃんが誕生したり、あるいは妊娠したという風の便りが届いたりするのです。


IMG_2325.jpg


喜ばしいはずのことなのに、あなたも心中穏やかではない感情が入り混じりますよね。周りがみんな幸せそうに見えて、私だけが不幸せで孤立してしまったような寂しさでしょうか。


でもこの時期が、不妊治療をきちんと継続する上では大切なのですね。不妊治療だけではなくて、スポーツでも仕事でも、人生を成功へ導くあらゆるチャレンジにおいて、この冬の時期をどう耐えて、春に向かって希望をつなぐのか?試されているのかも知れません。


そしてどんなに大変でも生きつづけ、進み続ける覚悟が求められる、まさに試練の時期なのです。


この厳冬の最中、希望が枯れ行きって雪に埋もれ、辺りが静まり返る雪野原のような、死を予感させる季節にこそ、そのさきの春の気配を雪の下や枯れた枝の奥に求めれば、地中深く生き続けようとする自然の営みに気づくはずです。


辛い時期にいるあなたも、実はこの自然の一部として生きているのです。ですから、四季が巡る大地と同じ力が、あなたにも流れているはず。悲しい時には、そんな、自然の大きな気の流れを一杯に吸収できる海や山へ出かけてみてくださいね。


IMG_2326.jpg


東欧医学では、宇宙の氣があなたと繋がって、一体となっていると捉えています。辛さや悲しみで前が見えなくなった時には、ぜひ自然の大きな力に触れて、体や心に一杯に取り入れてください。スッキリして風が吹き抜けたような、無駄な力がどこかへいってしまったようなクリアな身体になっていることに気がつきますよ。