症状別ページ

ブラシーボって何?

あなたはブラシーボという言葉を聞いた事がありますか?


これは医学の世界では有名な言葉で、例えば新しくできた薬の効果が本当にあるのか、検査をするときなどに使われる手法です。


開発した薬を実際に飲んでもらって、その効果が感じられるのか?


あるいは、新しく開発された薬ですよと言って、実はただの粉を飲んでもらい、効果が感じられるか?


IMG_2268.jpg


その2つのグループで、効果を感じた方の割合を調べる事で、新しい薬だと聞いた事で、(ただの粉なのに心理的に効果が出てしまう=ブラシーボ効果)を差し引いても、薬自体の効果が数字として現れることを検証する方法なのです。


つまり人は、その薬を飲めば難病が治るのだ!と強く思うと、薬でなくて粉を飲んでも、病気が治ってしまうことがあるのです。それがブラシーボ効果です。


この現象自体、非常に興味深いものがありますね。


要するに、あなたの願いや夢を、あなた自身に暗示すると、理屈では説明のつかない事でさえ出来てしまうという訳です。


ところがこの現象が、不妊治療でマイナスに働く場合があるのです。


それがよくいう、マイナス思考というもので、自分自身に悲観したり、自信を失ったり心配ばかりしていると、実際にそういったマイナスのイメージを持った未来が実現してしまうというものです。


不妊治療では、体外受精を何度もしているのに良い結果が出ない場合などに、患者さんが悲しみに包まれて自信を失い、悲観的で他者に対して批判的に物事を考えるようになります。


知り合いの〇〇さんは妊娠したのに何で私には出来ないの?悲しいというパターンに陥り、怒り、悲観、自己否定や疑念の世界に入り込んでしまいます。


そのことから考え方や行動が、知らず知らずに自分自身を不利な方向へ導いて行くのです。


時間とともに、論理的にも歪められた思考や行動が進行し、当然ながらマイナスの結果を呼び寄せてしまいます。そしていつしか負のスパイラルにはまり込んでしまいます。


ブラシーボは、暗示でしかない実態の無いものだから排除すれば良いという、科学的に見えて実は短絡的な発想よりも、少し応用を働かせてみると、そこに新しい価値が生まれます。


人は自己暗示にかかりやすく、その事で普段なら出来ないこともできてしまうのなら、あなたの人生にとってプラスの事象に、この現象を利用してはいかがでしょうか?


IMG_2271.jpg


最近はスポーツでも、自己啓発でもおこなわれていて、かなり一般的なものになりつつあります。あなたの人生を良いものにするためにも、不妊治療に使ってみてはいかがでしょうか。


卵巣の力をアップする方法がなかなか見出せない中で、私にはできる!と思い込むことに、ためらいがありますか?