症状別ページ

知力を活かして、不妊治療に結果を出そう!

知力を活かすとて言われても、どういうことでしょうか?


様々な情報から現在の不妊治療を選択して、治療を進めて来たのですが...確かに赤ちゃんという結果はまだ出ていませんけど。


呆気にとられた感覚で、「知力」という言葉をご覧になったのではありませんか。


IMG_2259.jpg


そこで知力を辞典で調べてみると...


ち りょく [1] 【知力・智▼力】
知恵のはたらき。知的な能力。 「 - ・体力ともにすぐれる」


こんな風に書いてありました。多分あなたがイメージした知力は、知識として知ることの意味合いが大きかったのではないでしょうか?


知識として情報を収集することで、今回の不妊治療から赤ちゃんを生むという結果を引き出そうとしている...辞典で調べてみると書いてあるのは、「知恵と能力」の二つの意味です。


なるほど、情報を知るという以上に知識が知恵にまで昇華されていないといけないという意味のようです。


そしてさらに能力という言葉には、知恵を行使していつでも結果を出せるという意味があるようです。


これはかなりハードルが高いですね。


そんな能力があるのなら、初めから使っていますと言われそうです。


ではどうやって知力を活用すれば良いのでしょうか?


それは、現在あなたが持っている子宮、卵巣の機能の限界を突破するための武器になるものです。


現在ある知識でトライしている不妊治療だけど、もっと知恵を絞って可能性を広げる新たな治療法はないだろうか?


さてそこで問題なのが、不妊治療法の知恵とやらをどう探すのかです。


今までも随分ネットなどで探したのに...誰か疑問点を全て教えてくれて、不妊治療をサポートしてくれたら助かるのだけど...と誰しも思います。


そう、知識を超えて知恵を持っている人。ここでは、不妊治療を成功させるための道案内が出来る人を見つければ、話しは早いのです。


IMG_2261.jpg


さてどうやって?


それは実は簡単です。あなたが読んでいるこのブログを書いている、エキスパートに聞いてみれば良いのです。


きっと今まで知らなかった情報を、あなたは知ることになります。そして、あなた自身がその情報をきちんと理解して、新しい治療の方針を選択し、ご夫婦で力を合わせて子宝の道へチャレンジの一歩を踏み出します。


あなたの行動をあなたがきちんと理解して、信念を持って治療に専念出来るようになります。それは、あなたがこの不妊治療の主導権を持つことですし、人生のチャレンジとして悔いのない時間にできるでしょう。


知力を活かすとは、「人を活かす」ことで解決できる方法でもあるのです。有能な指導者は、自分よりも専門的に秀でた人物を同時にたくさん動かす事で、大きな仕事を成し遂げる人なのです。あなたもぜひ私達を、あなたのために活かしてくださいね。そして不妊治療を最大限活かして、赤ちゃんという目標を、あなたの人生に生かしてください。