症状別ページ

不妊鍼灸院は、一体どこがいいの?

不妊治療をしているけれど、何度も採卵、移植を繰り返しているのに、質の良い卵が採れなくて、鍼灸治療にも通ってみたけど、改善しているのか今ひとつ分からない状態で、鍼灸院自体も変えた方がいいのかな?と思っている。そんな方も多いのではないでしょうか。


実際、鍼灸自体がよくわかりにくいですし、不妊の鍼灸といっても更にその効果はわかりにくいものですね。ではどうしたら、もっと良い不妊鍼灸院を見つけられるのでしょうか?


多くの患者さんは、ネットを見て一番気に入ったところを選びますよね。まずは家や会社から近いところで、通いやすいエリアから探すのではないでしょうか?ただその結果、治療の効果が思ったほどではないとなると、治療効果という別の尺度が必要になりますね。それを多くの鍼灸院のホームページから探すのは、いかにも難しい気がします。


そこでここでは必須ポイントだけを、濃縮してお伝えしていきますね。


IMG_1743.jpg


1、 卵子の質をアップする鍼灸法を行っている。


2、 着床の鍼灸をうたっているだけの鍼灸院では難しい。


3、 高度性殖医療の病院の治療内容について詳しい。


4、 AMHが低く、年齢が高い患者さんへの臨床経験が豊富。


5、 置き針がメインで、一人の瀬術者が一度に何人も診るところは、効果不足な事が多い。


6、 値段が安いところは、内容もそれなり。価値の高いものは、値段も高い事が、どんな世界でも共通。考えてみれば当然のことですね。


7、 口コミの内容が濃い。真剣な治療経験が、心を込めて書かれています。


8、 逆に宣伝ばかりの治療院は、口コミの内容が軽くて軽い。「針を初めてやってみたけど、気持ちよかったです!/5つ星」こんな感じです。


9、 自分にあった鍼灸院を見つけるのではなく、自分の卵巣が一番効果的に機能をアップできるために何をしているのか明確なところ。


10、 ストレスから逃れれば、質の良い卵が採れる訳ではないので、優しくて気持ちいい事を優先しない。自分の体を変える事が必要なので、トレーニングを続ける気持ちを維持できる体制があるところ。


こんな感じですが、いかがでしょうか。多分あなたが考えていたものとは大分違ったのではないでしょうか。でもここが肝です。これらのポイントを掴んで、不妊治療のための鍼灸院をお探しくださいね。きっとあなたの大きな力になってくれますよ。