症状別ページ

チャンスを掴みかけているのに、自ら遠ざかってしまう人

チャンスを掴みかけているのに、そのことに気がつかない人。結構いますね。その上、せっかく自分でチャンスを引き寄せたのに、ほかにもっと安いものを見つけたと言って、わざわざ掴みかけた成功を手放して、値段の安い代わりに遠回りで、トータルでは時間もお金もかかる方を選ぶのです。


例えば、スーパーのチラシ。卵が1パック百円で、いつものスーパーより、隣町のスーパーの特売の方が、150円安いからといって、ガソリン代を余計に払い、しかも先着200個だからと、忙しい時間を割いて朝早くから、隣町まで朝の渋滞の中を、時間をかけて出かける。


そして安さに踊らされて、買う予定のなかったものまで買ってしまう。更に1ケース丸ごとだと安いからといって、そんなに誰が食べるの?と期限までに食べ切れるの?と大量に買ってしまい。自分では、今日は朝から安いものが一杯買えてラッキーだったと喜んでいる。


毎日、スーパーのチラシを全部チェックして、安いものを買うことだけに一生懸命になっている主婦の方。食べ物の品質や、健康に良いものを考えたら、実は質が高いものは値段も高いですよね。


これらをトータルでバランス良くみてコントロールし、収入を増やすことに更に情報や、時間を効果的に使って、収支全体を健全でさらに、プラスに増える方法を得るために、将来の自分に投資する。これが本当の賢い人ではないでしょうか。あなたもそう思いませんか?


"安い=お得"という感覚、これは成功者やプロの感覚ではありません。例えば土地や不動産のプロは言います。お買い得物件というのは、実はないのです。


安いものには必ず、その理由があります。そして高いものにも理由があるのです。要するに、安いものには、もともとそれなりの価値しか無くて、高いものには、それ相当の価値があるというのです。その価値を生かすかどうかが、その方の資質なのです。


これをさらに不妊治療に当てはめると...


IMG_1695.jpg


治療院を選ぶのに、単純に近くの不妊鍼灸院にしてしまったり、知り合いに教えてもらったけど、自分の症状にあっていない病院を信じ込んでしまったり、よく探してみたら、もっと治療代が安い治療院があったといって、それだけで安い方を選んだりすること。あなたはそんなことしちゃダメですよ。


あなたの根本的な問題点を把握して、それに対応する治療法を持っていて、その治療のレベルが高い専門病院や、不妊専門でも難易度の高い患者さんへの実績が豊富な、鍼灸治療院を選ぶことが大切です。


そこを誤ると、安い、近い、優しいところを選んでしまいがち。それがチャンスを目の前にして逃してしまう人の、大きな間違いポイントです。あたなはそんな失敗の道へ、進まないでくださいね。