症状別ページ

今から始める資産運用 種類編

前の回で資産運用について説明をしました。
資産運用は、大きく分けて「インカムゲイン」と「キャピタルゲイン」があります。
そこで今回は、これら二つの紹介をしたいと思います。
 

■インカムゲインって何?


インカムゲインは、資産を保有することで定期的に得られる利益のことです。
代表的なものは預貯金や債券の利子、株式の配当金、不動産の家賃収入などが挙げられます。
 

■キャピタルゲインって何?


キャピタルゲインとは、資産を売買することによってその売却差益を利益として受け取る方法のことです。
キャピタルゲインの代表的なものは株式や不動産の売却益、FXといった為替トレードによって利益を得ることなどがあげられます。 
 

■インカムゲインとキャピタルゲインの違い


インカムゲインは資産を保有しているだけで利益を得られるので安定的に利益を得ることができますし、利益も定期的に得ることができる分利益の額は小さくなります。
一方でキャピタルゲインは常に利益を得られるわけではありませんが、売買のタイミングをうまく合わせることができれば大きな利益を得ることができます。
 
 
いかがでしょうか。基礎的な資産の知識を学び自分の資産を増やしてみましょう。