症状別ページ

不妊の原因に!?卵子の質とは

今や日本人カップルの6組に1組がお悩みの不妊。
この不妊の原因の一つに卵子の質が関わっていることをご存知でしょうか?
 
実は卵子の質は不妊治療においてかなり重要です。
今回は卵子の質とは何なのかご紹介したいと思います。
 

・卵子の質

質が高い卵子とは授精出来る卵子のことを指します。
受精できる卵子は成熟卵子であるMⅡ期卵子と言われる状態のもののみです。
 
減数分裂が起きる前の段階の未熟卵子や、変性卵子と呼ばれる異常な状態では授精を行うことが出来ません。
そのため、受精が出来るように卵子の質を保つ必要があるのです。
 
また補足ですが、この質を確認することは、顕微授精法で顆粒膜細胞を取り除く操作を行なわない限り行うことは出来ません。
 
 
いかがでしたか?
受精できる段階の卵子を増やすことを卵子の質を上げるというのですね。
 
ではなぜ卵子の質は低下していくのでしょうか?
次回の記事では卵子の質が低下する原因について見ていきます。