症状別ページ

奥様へ。不妊治療は旦那さんの協力も大切ですよ! その2

前回、不妊治療は旦那様の協力も大事だということをご紹介しました。
今回は旦那様の協力を募る具体案をご提案していきます。



・旦那様もどうしていいかわからない
「生理が来てしまった...」という悲しみは、男の人からすればあまりよく分からない場合があります。
やはり女性特有の体の事情もあるので、何て言ってあげたらいいか言葉が見当たらない男性も多くいるそうです。


少し話がそれますが、例えば女性は男性の勃起不全のことを100%理解することは難しいですよね。
男性特有の体のことですし、異性の体のことなので理解するのも少し恥ずかしいという方もいらっしゃるかもしれません。
不妊治療の時、男性はこれと似た気持ちになっているを思えば少しわかりやすいでしょうか...?



・奥様の方から歩み寄ってあげましょう
旦那様の方から理解してもらおうとするのではなく、奥様からも理解をしてもらえるよう努力しましょう。
例えば病院で受けた説明を旦那様にわかりやすく説明するとか、生理予定日を旦那様に予め伝えておくなどいろいろと方法はありますよ。



いかがでしたか。
不妊の原因をあまりよくわかっていない旦那様はどうしていいかわからないという場合も多くあります。
そのため不妊治療の際は、あらかじめ夫婦で話し合ってお互いの理解を深めるようにしましょう。