症状別ページ

不妊治療に効果を発揮する鍼灸!そのいろはとは?その3

こんにちは!
前回は、不妊治療に効果のある鍼灸の仕組みとして、「ホルモンバランスや生活習慣を整えることで、妊娠しやすい体を作る」というお話をさせていただきました。
さて今回も引き続き、「なぜ鍼灸が、不妊治療に効果的か?」というお話をさせていただきます。治療の際の参考にしていただければ幸いです!


■自然治癒力を上げる鍼灸
自然治癒と鍼灸に関係があるの?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、鍼灸で効果的なツボを押さえることで、あなたの体にもともと眠っている自然治癒力を上げることが出来ます。

この自然治癒とは、大きなけがや病気のみならず、小さな病原菌やストレスにも対抗する力であり、これが弱まっていると体が疲れやすい状態になり、必然的に臓器器官やホルモンの働きも弱まります。こうした体の状態が、「妊娠しにくい体」であることは、前の記事からも分かるように当たり前ですよね。

鍼灸ではこうした身体に元来備わっている治癒力を向上させ、体を健康でいきいきとした状態に回復させます。これが「妊娠しやすい体」の第一歩なのです。

いかがでしたか。「自然治癒力を上げることで、不妊を改善していく」という鍼灸治療の仕組みの一端がご理解いただけたら幸いです。
エルミタージュ鍼灸院では、豊富な実績に裏付けされた施術師があなたの"本当のツボ"を見つけ、治療いたします。ぜひ一度この治療を体験してみてください!