症状別ページ

不妊治療に効果を発揮する鍼灸!そのいろはとは?その2

こんにちは!
前回は不妊の原因についてお話をさせていただきました。不妊の原因は、大きく分けて身体機能によるものと、原因不明によるものであることがご理解いただけたでしょうか。
さて、では今回からは実際に、「なぜ鍼灸が不妊治療に効果を上げるのか」という点について詳しくお話ししていきたいと思います。ぜひ、不妊治療の際の参考にしてください!


■心身のバランスを整える鍼灸治療
前述したように、不妊の中には明確な原因がない場合や、様々な小さな要因が複雑に絡み合って起こっているケースが多いです。
こうした複雑かつ治療の難しい不妊に対して、鍼灸ではまず副交感神経を活発に働かせ、ホルモンバランスを整えるところから治療を始めます。こうした検査では目に見えにくいホルモンバランスの改善であなたの体を「子供を産みやすい体」へと変えていくのです。



また、鍼灸治療が行っている治療では、鍼を打つだけでなく食生活や生活習慣の改善指導まで多岐にわたります。こうして小手先の治療ではない、からだ根本を改めていくことで不妊を治すのが鍼灸なのです。


いかがでしたか。鍼を打ち、ホルモンバランスを整えることで、妊娠しやすい体を作るという鍼灸治療の仕組みが分かっていただけたら幸いです。
また、エルミタージュ鍼灸院では、治療だけで終わるのではなくお客様一人一人に対して親身なサポートをしてお客様の願いを叶えます。ぜひ一度ご来店なさってみてください。