症状別ページ

パッションあふれるアラフォー女子は安産!?

忙しい仕事を抱えながらも赤ちゃんを産む40代のお母さんたちはとてもタフで、ちょっとのことではなかなか動じません。
40代初産をものともしないパッションあふれる女性は、夫婦仲も睦まじい方が多いです。
「高齢出産は遅延分娩が多い」とお耳にされたことがあるかもしれませんが、実は意外と、初産のワーキングマザーはあっという間に産む方も多いのが事実です。

陣痛中は助産師さんによる入浴や足浴、シャワー、マッサージなどお湯を使うリラックス法が陣痛の緩和に効果的なのですが、趣味が多彩な高齢出産の方は、陣痛時に取り入れる方もいらっしゃいます。
このようなパワーと余力のある妊婦さんは、年齢にかかわらずすんなりと分娩が進むことが多いようです。

逆に「私は高齢だから、産めないかもしれない」という弱気は禁物。自信のなさが難産を呼ぶのはあながち間違いではありません。

ある調査によると、経腟出産したお母さんの中で自分のお産が「難産だった」と答える方は、意外にも年齢による差がなく、20代から40代までどの年齢層でも1割強だったそうです。
高齢出産の方はなによりも、人生経験が豊富なことを自信にしましょう。