症状別ページ

「なんとなく」は損!ココナッツオイルの選び方のポイント②産地

近年の健康意識の高まりから、食材を選ぶ際に産地をチェックしている方もいらっしゃることでしょう。今日は「産地」に注目し、ココナッツオイル選びのポイントをお伝えしたいと思います。

ココナッツは主に東南アジアで栽培されていますが、その中でもおすすめの2国は「フィリピン」と「スリランカ」です。

・おすすめ産地その1:フィリピン
フィリピンにはなんと「ココナッツ庁」という国の機関があり、国全体でココナッツの高品質な生産管理を行っています。
生産者への技術支援、品質の徹底管理が行われているため、他の生産国よりも安定した品質でココナッツオイルの製造が行われています。

・おすすめ産地その2:スリランカ
スリランカは世界で初めて「ココナッツオイルリサーチセンター」が設立された国で、オーガニック認定の基準が高い国のひとつです。

ココナッツオイルはそのままでは料理に利用しにくいため、その独特な香りや色を薄くする加工を行うことがありますが、その過程で食品添加物や化学薬品を利用してしまっているところもあります。

オーガニック認定されているブランドはそのような添加物を一切使用していないことを示す安心の証明です。

ココナッツオイル選びの参考にしてくださいね。