症状別ページ

最近話題の「アーモンド効果」って?

最近スーパーやコンビニに行くと、「アーモンド効果」を推した商品を見かけることが多いかと思います。

アーモンドミルクやアーモンドのアイス、アーモンドチョコレートなども、以前よりバリエーションが増えたようです。

実はこのアーモンドも「スーパーフード」として注目されているのですね。
ピーナッツやピスタチオなど他のナッツを差し置いて、アーモンドがどうしてこんなにも注目されているのか、その秘密を探ってみましょう。

アーモンドには抗酸化作用のあるビタミンEが豊富に含まれています。
つまり、細胞の酸化を防ぐ効果があるためアンチエイジング効果が期待できます。ただ、アーモンドなどのナッツ類は「カロリーが高いのでは」と敬遠してしまう方もいらっしゃいますよね。

しかし実は、アーモンドにはなんと「ダイエット効果」のある成分が含まれています。
具体的にはコレステロールを調節する不飽和脂肪酸、食欲を抑える不溶性食物繊維、脂質を代謝する仲介役のビタミンB₂が含まれます。

そのため、ダイエット中でもどうしてもお腹が空いたときの間食や、食前の食べ過ぎ防止に効果的です。

目安は一日あたり20粒(1粒あたり6kcalなので、20粒で120kcal)です。美容の補助食品として上手く取り入れてみましょう。