症状別ページ

今さら聞けないスーパーフード!おすすめのスーパーフードをご紹介します!③

今日ご紹介するスーパーフードは「ゴジベリー(クコの実)」です。

聞いたことがないという方もいらっしゃるかもしれませんが、ゴジベリーは杏仁豆腐の上にちょこんと一粒乗っている、あの赤い木の実のことです。

あまり口にする機会はありませんが、実はゴジベリーもスーパーフードの仲間なのです。
今日はその効果についてお話しします。

ゴジベリーは赤いフルーツで、中国産のナス科の低木から採れます。

ビタミンやミネラル、タンパク質の他に、美肌にも欠かせないβカロテンが豊富です。

「薬食同源」の中国では生薬や薬膳にも使われる食材で、血圧や血糖の低下、抗脂肪肝、血行の改善などの効果があります。

ゴジベリーはナス科のためそのまま食べると甘さはなく、好き嫌いが分かれます。味が気になるという方は濃い味付けにするのがおすすめです。

特にスンドゥブ(韓国の豆腐の入った唐辛子のスープ)などに入れれば辛味で身体も温まり、薬膳風料理の出来上がりです。

乾燥したゴジベリーは栄養素が低下してしまいますが、保存が効き、スムージーなどに入れるのも良いかもしれません。

糖質の代謝を促進する効果や脂質の蓄積を防ぐ効果もあるので、こってりとした中華料理の最後にデザートとして出てくるのも納得ですね。