症状別ページ

実は身体に良いって本当?!チョコレートの効果とは

疲れた時にひとかけらのチョコレート.
な〜んか心が和らいで、落ち着きますよね^^

チョコレートの原料である「カカオ」には、言わずと知れた、私たちを癒してくれる不思議な力があります。

今日は、そんなチョコレートの持つ力の源を探ってみましょう。



チョコレートにはポリフェノールの一種である「エピカテキン」という成分が含まれています。

エピカテキンは抗酸化力が強く、血管のアンチエイジング、つまり動脈硬化や脳卒中などの血管を侵す疾患に効果的と言われています。

カカオには未だ知られていない部分が多く、
その他の効果として、癌や胃潰瘍の予防、風邪予防にも良いなんて情報もあります。


お肌の美容やダイエットには敬遠されてしまいがちなチョコレートですが、摂るタイミングや量によっては強い味方になります。

特に糖分が気になる方やエピカテキンを効率よく摂取したい方は、カカオ70%以上のチョコレートが良いでしょう。

ただカカオの割合が高いものは苦みが強いものが多いため、
豆乳などと一緒に食べるのもおすすめです。



今回はチョコレートの身体への影響をご紹介しましたが、
次回は「心」への影響をお話ししたいと思います。