症状別ページ

日常生活で気をつけたい「シワ」の原因

何気なく鏡を見た時、「眉間の縦のシワ、いつもより目立ってる?」
「おでこに横のラインが出てきてる!」など、

今まで気にならなかった顔のシワに気づくと、超ショックです!!

でもね、シワは突然できたように感じられるかもしれませんが、
それまでの積み重ねによって少しずつ表面化し、目立つようになったもの。

今日はシワの原因となる「癖」についてお話しします。



健康な肌の真皮では、ヒアルロン酸が水分を保持することでハリと弾力を保っています。
コラーゲンが集まり、その間に張り巡らされたエラスチンがバネのような役割をすることで、
表情の変化によってできる一時的なラインを跳ね返す力があり、
シワとなることはありません。

しかし、肌は25歳あたりをピークとしてハリや弾力を徐々に失い、
表情によるラインがシワとして定着しやすくなります。
無意識にしている表情の癖が重なると、シワが肌に刻まれ元に戻りにくくなるのです。

シワを寄せてしまう癖の筆頭が
考え事をする時に「眉間にしわを寄せる」ではないでしょうか。

もう一つ、口角を下げてほうれい線の原因に。

どちらも「笑顔」じゃないってことです^^


シワは一度出てくるとずっと気になってしまうもの。
この機会に無意識にやってしまう自分の表情を気にしてみましょう。