症状別ページ

スキンケアだけでは不十分?「頭皮ケア」のポイント

さてさて、今回は実際に頭皮のケアを行うにあたって、
どのようなことを行えば良いのかをご紹介しますよ〜


< 頭皮マッサージをする >

頭皮は顔の皮膚のようには動かないため、血液が滞りやすいんです。
血行が悪くなると髪に十分な栄養が行き渡らず、抜け毛や白髪の原因になります。
頭皮マッサージで頭皮の血行を促進すると、育毛効果だけでなく、
顔のシワ、たるみ、むくみの解消、さらに目の疲労や肩こりの改善も期待できます。


< 頭皮に必要な栄養を補給する >

タンパク質の素となるアミノ酸、抗酸化作用のある緑黄色野菜、皮膚に必要な栄養を補給するオメガ3系脂肪酸などの食品の摂取も大事です。
東洋医学的にみると黒い色の食べ物も頭皮や髪の毛を元気にするにはオススメです。
黒ごま、黒豆、キクラゲや松の実なんかも良いですね。



< 定期的に頭皮のクレンジングをする >

頭皮は顔よりも皮脂の分泌量が多く、髪で蒸れて汗をかきやすい部分です。その上、ヘアスプレーやワックスなどのスタイリング剤で毛穴のつまりが起こりやすくなっています。
美容院でクレンジングをしてもらうのも良いですが、自宅でできる方法として
、炭酸水で髪をすすぐ、シャンプーに重曹を混ぜる、などの方法があります。

次回は頭皮マッサージの方法をご紹介しますよ〜