症状別ページ

おうちで簡単キレイに!重曹の美容法 基本編

重曹(ベーキングソーダ)といえば、ケーキやクッキーなどのお菓子作りには欠かせない材料のひとつですよね。


最近ではお掃除や洗濯にも利用する方も多いかと思いますが、
中には棚の中に眠っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。


そんな重曹ですが、実は美肌作りにも大活躍のアイテムなんです。
すでにご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、重曹を使った美容法をご紹介していきたいと思います。
まずは重曹の性質を知っておきましょう。


<美容のために知っておきたい、重曹の性質>


重曹の化学名は「炭酸水素ナトリウム」と言います。
その粒子は細かく、水に溶けにくい性質のため、オイルを乳化したり、タンパク質を分解したりする働きがあるそうです。


弱アルカリ性を示すため、酸性に傾いた肌のpHを正常レベルに戻し、雑菌の繁殖を防ぐ効果もあります。


また、調理にも応用されているのが二酸化炭素を発生する性質です。
炭酸水素ナトリウムは、加熱によって炭酸ナトリウム、二酸化炭素、水に分解します。


常温でも空気中の水分によって少しずつ分解していくため、湿気の少ない冷暗所で、密閉できる容器に入れて保管するのがベスト。


次回から、重曹を使った美容法を具体的にご紹介していきますね〜
お楽しみに^^