症状別ページ

妊娠できるクリニックの選び方

タイミング法、人工授精、体外受精と、不妊治療のクリニックで行われている治療法をご紹介してきました。
どの方法があなたに合っているのかを知るには、あなたの卵子のや子宮の状況を、ホルモンなどの数値でまず把握することが大切です。


そして最短で、費用を抑えて、確率高く妊娠するにはあなたの卵巣、子宮の問題点をクリアできる技術を持ったクリニックをいかに選ぶかが重要になります。
「産婦人科」と一口に言っても、周産期医療(出産前後の医療)、不妊治療、更年期、腫瘍に大きく分かれています。
そのため一人の産婦人科の医師が、どの分野でも最新の知識を持つことは難しくなっています。


不妊治療は何か月、あるいは何年も通うような「長期戦」になることが予想されます。
そのため、不妊専門のクリニックの治療法や技術力のレベルがあなたの状況を改善できるものなのか?


ここが医学的にいってベストな選択といえるのか?その理由は論理的にどうしてなのか?
誰の目にも明快で、ご夫婦で納得のできる方針をとっているところを探すことが大切です。
「近くて通院に便利だから」「知り合いが結果が出たから」といった理由で安易に医療機関をの選ぶのは、後に病院のステップアップをしなければいけなくなり、医療費がかさみ、時間が浪費されることで大事な時間が過ぎてしまう。そして卵の質が劣化して、治療可能な期間を過ぎてしまうという、実は治療の失敗パターンによくある選び方なので注意が必要です。


エルミタージュ鍼灸院では、多くの病院による治療法の違いなどもトータルに把握しています。
安心してご来院くださいね。今回のブログが、あなたのクリニック選びの参考になれば幸いです。