症状別ページ

妊娠できるチャンスは、何歳まで!?

「自分は何歳まで産めるの?」あなたは不安ではありませんか。
そして「あなたは閉経までは産める」と思っていませんか?

専門家によると、妊娠できる最後のチャンスは「閉経の約10年前」だそうです。え〜!って感じですよね。

閉経の平均年齢は、一般に50歳ほどですが、45歳から56歳の範囲で8割の方が生理を終えるようです。

50歳から10年を引くと、40歳になってしまいます。しかし実際には40代の後半に妊娠する人も極稀にいますし、でも一方で早い人は30代の後半には要注意というわけです。

妊娠できる力は突然なくなるわけではなく、ゆっくり時間をかけて、少しずつ減ってゆきます。妊娠までの月数がかかる、妊娠しても流産しやすいといった時期を経て、だんだん妊娠が遠くなるのですね。

妊娠力は、持って生まれた体質、出産回数、性生活の頻度、喫煙、疾患、あるいは精子の状態など、様々な要因に左右されますし、個人差も大きいので、今回のお話しはあくまで参考程度と思ってくださいね。

ちょっと、データ的に寒い話題もありましたが、
あなたらしい「妊活」頑張りましょう!