症状別ページ

リラックスに最適な「陰ヨガ」

「陰ヨガ」って聞いたことありますか?


月と太陽のように、
世の中の物事には「陰」と「陽」のふたつの性質があります。


陰ヨガとは、陰(静)の性質を生かしたヨガです。
陰の性質とはゆっくりと、内へ内へと向かうエネルギーです。


妊活を始めると、

どうすれば妊娠するのか、
どんなことが効果があるのか、
他の人は一体どんな治療をしているのか、

なぜ自分は妊娠できないのか、
といった思いがぐるぐると頭の中を四六時中駆け巡り、
頭の中が妊活でいっぱいいっぱいになってしまうこともあります。

または「次こそは」という思い入れが強すぎて、
緊張感で頭も体もカチコチになってしまったり。


そんな時は、
ポーズをとりながら瞑想状態にもなれる「陰ヨガ」がオススメです。


陰ヨガではポーズの完成度はあまり意識せず、
同じポーズを数分間、無理のないように保ちます。


同じポーズを続けることで、次第に筋肉の緊張がほぐれ、
身体の可動域が広がり、リラックス効果が期待できます。


自律神経を整える働きが高いので、
緊張しやすく、ストレスの溜まりやすい方におすすめ。


こうでなきゃダメ、という思いや
もう私には無理かもしれない、という諦めや劣等感。


頭の中が何か一つの思いに囚われると、
判断力も落ちてしまいます。

本当のあなたの気持ちにも、自分で気付けなくなってしまいます。

そんな時は、

ゆっくりと呼吸をしながら、
ゆっくりとポーズをとる。


そして自分を取り戻して、
しっかりと地に足をつけてから、次なる道を考えていきましょう。


今回も最後までお読みいただき、ありがとうございます。


あなたの笑顔が、光とともに広がって、宇宙の果てまで届きますように。